10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕らだけのワンフレーズ きっと見つかるさ

タイトルはflumpoolの MusicSurfer です

流行に乗り遅れてる感がやばいけど最近アルバム聞き始めました

良い曲が多くて気に入ってます



《雑記》

ゼピュロスとデブリがよく見ると同じようなポーズをとっていることに気づいた。

腕の方向、頭が長い、羽が生えてて頭の後ろのほうはツンツン。

もう完全に一致。

$NO SIGNAL-BF-精液のドピュロス$NO SIGNAL-デブリ







ごめんなさい。そこまででもないです。







なんか既に前回のレシピがお粗末すぎて黒歴史にしか見えないです

デッキへの理解度が足りなかったですねw 見たくないレベルですが消すのはやめときます


目に入ると悔しくなるレベルなんでこれをバネにしてがんばりますw




《考察》

3月の制限改定から1ヶ月半が経過しました

環境デッキと呼ばれるものが大方名を挙げてきましたね


クイックジャンドデブリジャンド墓地BFデブリHEROの4デッキを中心に環境を構成していると思います

次点でスキドレ墓守やカラクリ、剣闘獣やヴァルハラ天使などが入ってきますね



環境序盤は《大寒波》が禁止カードとなり、罠ガバ伏せの環境が加速するんだろうなーと思っていましたがジャンド系統のデッキの台頭により、メインから《トラップ・スタン》《王宮のお触れ》の採用が多くなり、自分が思った以上に罠ガバ伏せが許される環境では無く、とても驚いています。


個人的に墓地BFは環境中盤で失速すると考えていたのですが、そのようなことも無く、4/19日に福岡で行われたすまいる杯では優勝チーム3人が墓地BF、そのうち2人が7-0(全勝)という成績を残していますし、失速することはなさそうです。

デブリHEROは前年度世界大会出場のみのりんさんが二度に渡り8-0(全勝)の成績を残しているデッキですし、そのデッキパワーは凄まじいです。
最近は使用者が減っているのか、あまりDuel Entrance様の記事では見かけません。

次点と言ったスキドレ墓守やカラクリなどもところどころのCSで上位デッキとして名を残していますので、今期は本当に色々なデッキが勝ちあがるチャンスがあると思います。


最近、自分はデブリHEROデブリジャンドを積極的に触っています。

特にデブリHEROはとても好きなデッキで、とても推してますw

攻め方が一辺倒ではなく、色々な方法があるデッキなのでとても好きです。 
特に○○が苦手!みたいなデッキも特に無く、ドローソースもあり、回収も可能と言う事なしです。

あとアブソルートZEROグングニールが強い 

イラストも好きですw



デブリジャンドによく触る理由は、こういうようなデッキがあまり得意ではないからです。
よく名の通っている強いプレイヤーさんたちはどのようなタイプのデッキだろうが、使うことができます。

自分もそうなりたいと思っているからというのも理由の一つですが、これは苦手だから手つけないみたいなことしてると環境デッキへの理解が浅いまま大会に出ることになり、よくわからん動きをされて負けたみたいなことにもなりかねないです。

相手が自分より強いから負けたっていうのは十分納得できる(確かに悔しいですが)のですが、自分が動きを理解していないせいで負けたっていうのは絶対にしたくないです。




次の札幌CSはみんないつも以上にやる気があるので、勝ちあがれるか心配です。

しっかりとしたゲームメイクをして、全勝目指したいです。


途中からめんどくさくなりました( 


では今日はこのへんで。 
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

あるよし

Author:あるよし
北海道札幌市で活動している遊戯・WSプレイヤーのブログです。
HNは基本『ある吉』です 
サイバードラゴンの公式プレイマットを使っていたらおそらく私です。

・カードゲーム
・音楽(邦楽・V系)
・読書(純文学)

これからも北海道の大型大会には出ようと思っています
私かなーと思ったら気軽に話しかけてくださいな!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。